ロシアの猫(その2)

クレムリン

芸術の国、ロシアの猫ちゃん記事PART2!(最終回)

筆者がロシアに居たのは5日間程でしたが、2匹の猫と会う事が出来ました! 前回は1匹目をご紹介したので、今回は2匹目のご紹介です!

じゃーん!

ロシアの猫2窓際にいる白い子でーす(*^▽^*)

窓の作りが日本とは違いますね。いかにも「海外」という感じです。

↓はエルミタージュ美術館で売っていた猫の美術品の本です。

ロシアで売ってる猫の本

本当は日本語版が欲しかったのですが、ロシア語か英語の本しかなかったので妥協して英語版を買いました(^^;)

↓窓際に猫がいたレストラン

ロシアのレストラン

↓エルミタージュ美術館

エルミタージュ美術館

大規模過ぎる上に豪華過ぎてもはや美術館なのか城なのかよく分かりませんw

ガイドさん曰く「エルミタージュ美術館の美術品を一点につき30秒見て全品回ると5年はかかる」らしい…?(うろ覚え記憶)とにかく、そのぐらいお宝があるらしいです。日本にはさすがにそんな施設は無いでしょう。大陸と島国の違いをヒシヒシと感じました(^^;)

あまり画質がよくなくて申し訳ないです…。ここに掲載したものは全てスマホで撮影したものです。デジカメで撮った写真のデータはどうやらすべて消えてしまったようです…(号泣)

おまけ

↓エルミタージュ美術館のセーラーネプチューン(違っ!)

Sネプチューン

 

その1で紹介した猫ちゃんの下向きver

ロシアの猫3

下を向いてもやっぱりかわゆーい(≧▽≦)

ロシア…色々書き足らない事はありますが、猫の話題からはそれてしまうので一旦終了です。

機会があればまた海外に行って猫ちゃんに会いたいでーす(^^)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です