好きなことだけで生きていく事の難しさ

昨日応募した魅力的な求人…

あっさりフラれてしまいましたぁぁぁあああ(ノД`)・゜・。

しくしくしく…まぁ、転職活動なんてそんなモンですorz

好きなことだけで生きていく

あなたの好きな事はなんですか?

私の好きな事はゲームしたり本読んだり漫画描いたりブログを更新したりする事です。 率直に考えて「それだけで生きていくのはムリだ」と誰もが思うでしょう(^_^;)私も心の底では「常識」という枠に捕われてそう思っています。

まぁ、それは置いておいて、この本(好きなことだけして生きていく。著:心屋仁之助)の肝を引用しましょう。

一番好きなことをやって生きていくためには一番好きでないことを勇気を出して一度乗り越えないといけないのだ、と思います

好きなことを存分にするためには、お金も必要ですが時間も必要です。

お金より時間が欲しくなった為、思い切って正社員という肩書きを捨てたという面もあるのですが…やっぱり厳しいですね(^^;)

「もしそうなったら」はそうなったとき考えよう

それで今、転職活動に苦戦しています。何せいわゆるブランクが1年以上空いてしまいましたからねぇ(^_^;)

…まぁ、今すぐ転職できないと飢え死にするかといえばそんな事はないのでまだまだ大丈夫です。あくまで最終手段にしていとは思っておりますが、どうしてもどこにも転職できなかったらスーパーのレジ打ちという選択肢もありますしねぇ…。

そう思っている現実が現れるだけ

そうかなぁ? 人生って良くも悪くも「思いがけない事が起こる」ものだと思うのですが…。

好きな事とラクな事は違う

分かります。…でもやっぱり「楽」な事が好きだなぁと思う事もあります(^^;)

そもそも「好きなことだけして生きていこう」と思ったら、「好きなこと」で稼げないといけないんですよね。

この「稼ぐ」というのがなかなか一筋縄ではいきません。

「稼ぐ(≒働く)」というのは「相手を喜ばせて対価をもらう事」なので単純に立候補しただけではできないという難しさがあります。

この本とは無関係ですが、最近感銘を受けた言葉は「仕事は自分で作るもの」です。分かります。(赤字ブロガーのセリフ)

…いや、今はまだ赤字だけれども、このブログや今後pixivに載せていく漫画がゆくゆくは立派な「仕事」と呼べるものになったらいいなぁ…というのが私の野望です。

漫画制作の方は、今日も求人票を眺めていたらあっという間に時間が経ってしまい、今日はまだ1ミリも進んでいません💦

せっかく時間が欲しくて仕事を辞めたのに、転職活動で時間もお金も精神力もすり減っていくというジレンマです💦

では何故転職活動しているのかって? それはお察しください…orz 

表紙(1枚絵)を考えるのって、楽しい反面なかなか難しいんですよね。どういうのにしよーかなー…と今考えています。

まとめ

  • 好きなことだけで生きていくのはカンタンではないかもしれないけど、挑戦する価値はあるかも?
  • 筆者の野望はこのブログとpixivに掲載予定の漫画を「仕事」と呼べるものに昇華する事
  • あなたの野望は、なんですか?
エールを送る大福丸!?

大福丸からもエールをもらいました!

==================================

ブログランキングに参加しました。

よろしければクリックお願いしますm(__)m

猫ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です