魔法少女の夢と絶望

とあるyoutuberさんの動画を見た事がきっかけで、「魔法少女まどか☆マギカ」というアニメを、今更ですが見ています。

まどマギ画像

人気ファンタジー作なのに今まで見ていなかった理由は「魔法少女アニメがあまり好きではないから」です。

アニメは第4話までしかまだ見ていませんが、アニメを見る前に本作のネタバレを読んだので、およその物語や設定は分かりました。

以下、ネタバレ注意

魔法少女達が戦う敵である「魔女」の正体が、「絶望した魔法少女達の成れの果て」という設定が面白いと思いました。

私も魔法少女アニメが、多分最初は好きでした。

しかしどんなに憧れても、夢を抱いても、しょせんそれはアニメであって、「私自身は魔法少女にはなれない」という現実に絶望する(した)為、魔法少女アニメが嫌いになったという身もフタもないとても切実な経緯があります。

そういう意味で、最初は希望を振りまいていた魔法少女達が、穢れや絶望によりやがて魔女になってしまう…という展開は、まさに魔法少女アニメを見た筆者の心境の変化の様でした😂😂😂

次の土曜日以降、アニメを全話見てみようと思います。

…え、ぷよぷよや魔導物語シリーズのアルルはどうなのかって?

彼女は「魔法少女」じゃなくて、「魔少女」だからいいんだよっ!(自分でもよく分からない理屈をごねるwww)


真・魔導物語〈8〉魔導少女に祝福あれ!の巻 (ファミ通文庫)

※筆者が「魔法少女アニメ」を苦手なもう一つの理由として、「魔法少女」が現実離れした超いい子である事が多いからというのもあります。その点では「まどマギ」も残念ながら例に漏れずという感じではありましたが…。

※アルルは優しいところもある反面、ちょっと毒もあるキャラクターで、キツイことを言ったりやったりするし「わたしたちはお友達だよ」とか「大切なお友達だから助けるんだ!」といった「クサイ」セリフを言わないところが好きなのだと思います。

ああ、でも「いずれ魔女化する」と分かっていても、やっぱり一度なってみたいかもしれないですねぇ、魔法少女(笑)

きゅうべえの画像

きゅうべぇ(本作に登場するマスコットキャラクター……の、皮を被った黒幕。魔法少女になる前に、願いごとをなんでも一つだけ叶えてくれる)にお願いする事は「視力回復」ですかね。メガネなしで生活できる視力に戻りたい(´Д`;)

…レーシック? 怖くて受ける気になりません(ノД`)・゜・。


魔法少女まどか☆マギカ コンプリート DVD-BOX (12話, 283分) まどマギ アニメ [DVD] [Import]

Follow me!

魔法少女の夢と絶望” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です